プーケットの子連れおすすめホテル

ル・メリディアン・プーケット・ビーチ・リゾート<子連れ宿泊経験2回あり>イチオシ!
パトンビーチとカロン・カタビーチの中間に位置する美しい白砂のビーチ、リラックスベイに立っていて、事実上プライベートビーチとなっています。海に向かって左側にゆったりとしたラグーンプールやこどもプールがあり、右側に大きい四角いスイミングプールがあります。プールと海の行き来も簡単ですし、部屋に何か取りに帰るのも苦にならない、適度な大きさのホテルです。ーチの左半分はホテルのプライベートゾーンになっていて、物売りは入ってきません。物売りがいやな人にも人にもおすすめ。プライベートゾーンのチェアはホテルのものなので無料です。右1/3ほどはパブリックのようで、お店があったり、ビーチマッサージもしてくれます。基本的に、売り込みはないのですが、ちょっと右側に出て、飲み物(安い)を買って戻ったりできます。
フランス資本のせいか、日本人率は少ないです。キッズクラブ「ペンギンクラブ」は無料で3-12歳対象。プログラムもビーチでの遊びなどバラエティに富んでいて、託児室もかなり充実しています。長男が1歳のときクリスマスに宿泊したときは、海辺からジェットスキーに乗ったサンタが現れ、象に乗って、みんなにプレゼントを配ってくれました。音がなる本格的な携帯電話だったので、息子が4歳ぐらいまで気に入って遊んでいました。
全部のレストランにこども用メニューがあります。ビュッフェ料金は3歳まで無料、4-12歳は半額です。
部屋は37平米。デラックスはシャワーのみになってしまうようです。レストランは充実していて、和食「有明」もあります。我が家はバーベキューランチの「ビーチBBQ」、イタリアンレストラン「ポートフィノ」(クリスマスディナーコース)、タイ応急王宮料理の「ワンワリン」を利用しました。朝食は毎日ルームサービスを頼んでいました。ホテルのプライベートクルーザー、「マーガレット・リー号」でのパンガー湾やラチャ島へのクルーズも楽しめ、3,400バーツ、2,900バーツと少し高いですが、リッチな気分を味わえます。我が家はオフシーズン割引(?)でラチャ島に行きました。
パトンまではシャトルバスで10分ぐらいです。

ノボテル・コーラリア・プーケット<子連れ宿泊経験あり>
ゆったりとしたプールが3段になっており、いちばん上は1.1mほどの深さの、海の眺めが堪能できるのんびりくつろぐのに最適のプール。真ん中は、水深が深いところもあり、泳ぐのに最適なプール。そして、いちばん下は、こどもプールがあり、バスケットゴールもあり、アクティブに遊びたい人向けのプールとなっていますので、こどもたちが多少はしゃいでも気兼ねしないですみます。プールの日当たりは良好です。
海は、プールから階段を下りていき、道路をわたったところです。飲み物や食べ物の屋台、ビーチチェア(有料)あり。ホリディインのあたりと比べると物売りも少なく、きれいな海です。
高台にあるため、眺望はすばらしく、朝食ビュッフェのコーヒーハウス、プールサイドバーのル・ミラージュ、シーフードのオールドフィッシャーマン、タイ料理のルエン・トーンなど、どこからでも海が眺められます。我が家は2晩ともル・ミラージュでハッピーアワーの半額割引を利用して、サンセットを堪能しました。
4-8歳用のキッズクラブは無料ですが、お部屋は狭く、ビデオを見たり、おもちゃで遊んだりが中心。キッズクラブというより託児所です。それでも5歳の娘はお兄さんに遊んでもらったのが楽しかったらしく、翌日も「また行くー」と言ってました。
部屋は28平米と広くなく、最初トリプルをとったものの狭いといわれ、ツイン二部屋をとったのですが、コネクティングルームではなかったため、ひと部屋はお風呂と寝るだけでした。ツインはダブルベッド2台です。
パトンの繁華街まで徒歩20分ぐらい。トゥクトゥクは100バーツが協定料金のようです。

ホリディ・イン・プーケット
ここのホテルはパトンの中心部にありますので、買い物・食事に便利です。
部屋はスタンダード(33.6平米)のほかに両親用(210cm×200cm)キングベッドのほか2段ベッド付こどもスペースがある33.6平米のキッズスイートや、ダブルベッド2台(135cm×200cm)の両親用寝室(33.6平米)とボート型(の特注こどもベッド(92cm×186cm)が2台あるこども部屋がある84平米のファミリースイートがあるのがうれしいです。どちらにもPS2、こども用デスク、テレビ、おもちゃ箱が装備されています。
キッズクラブは、5-12歳用で無料ですが、毎日のプログラムが組んであり、充実したものです。
もちろんプールには子供用プールもあります。
12歳-19歳のみが利用できる、1日100バーツでPS2やサッカーゲーム、DVD鑑賞などが楽しめる「Club 12+ペアレントフリーゾーン」もあります。
*高級感のあるブサコーンウィングは、シャワーオンリーになります。

ラグーナ・ビーチ・リゾート
バーンタオ地区にあります。その昔PICだったせいか、50メートルのウォータースライドつきのプールや屋外の遊び場もあるなど、こども向けの施設がプーケットでいちばん整っていると思います。アーチェリーや、スカッシュ、ダイビングプールなどレクレーション施設も充実、ジャグージーもあります。
キッズクラブ(4-12歳、無料)はプーケットでいちばん広い敷地を持ち屋外遊戯場・専用プールが付帯している充実ぶり。プログラムもバラエティに富んでますし、年齢別に分かれて活動するなど決め細やかです。
パトンまでは車で25分ぐらいですが、ラグーナエリアのホテルや、隣接のショッピングエリアカナルビレッジでの買い物や食事も楽しめます。
部屋は42.5平米と広く、ツインはクイーンサイズが2台とゆったりできます。スーペリアスタジオはソファベッドもあり、大人2人、こども2人がゆったり泊まれます。サラという一段高くなった床にタイ風長座布団のくつろぎスペースが幼児連れに重宝します。

アラマンダ・ラグーナ・プーケット
バーンタオ地区にあるコンドミニアム。ジュニアースイート 65u〜、1ベッドルーム82u〜、2ベッドルーム113u〜など広々とした空間で別荘感覚ゆったり過ごせます。簡易キッチンもありますので、ある程度の自炊や離乳食の調理も可能ですし、3つのレストランでの食事も楽しめます。プール・こども用プールとも3つずつあります。
キッズクラブ(4-12歳、有料)はプログラムが毎日組まれています。パトンまでは車で25分ぐらいですが、ラグーナエリアのホテルや、隣接のショッピングエリアカナルビレッジでの買い物や食事も楽しめます。

ドゥシット・ラグーナ・リゾート・プーケット
バーンタオ地区にあります。4歳未満のこどもには食事(キッズメニューのみ)&飲み物無料サービスとか、とか、4-12歳のこどもには飲み物&食事は定価の50%割引、レストランでの塗り絵提供等ファミリーサービス充実です。キッズクラブ(4-12歳、無料)ではバラエティに富んだプログラムが用意されています。もちろんプールも広く、こどもプールあり。部屋は32平米〜。
レストランは5つ。イタリアンのラ・トラットリアで食事をしましたが、子連れでも気後れしない感じでした。パトンまでは車で25分ぐらいですが、ラグーナエリアのホテルや、隣接のショッピングエリアカナルビレッジでの買い物や食事も楽しめます。
JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ
空港から15分、パトンまでは40分と離れていますが、その分ゆったりできます。プーケット1美しいとも言われるマイカオビーチに面しています。
部屋は47平米以上とけっこう広く、サラという一段高くなった床にタイ風長座布団のくつろぎスペースが幼児連れに便利です。室内設備も充実しており、29インチの大型TVとDVDプレーヤーやコーヒー用のパコレーターまで用意されています。
プールも直線で100メートルある大型プール、ダイビングプール、子供用プールなどがそろっています。
キッズクラブ(4-12歳、無料)は無料ながら施設も充実しており、年齢に応じたプログラムが組まれています。

エヴァソン・プーケット・リゾート&スパ
空港から40分、パトンまでは40分、プーケットタウンまで20分と離れていますが、島の東側で雨季も泳げるのは魅力。
部屋は27平米〜で、ほとんどがベッドひとつの部屋です。お昼寝サイズのデイベッドがあります。部屋はシックスセンスグループらしいビビッドカラーのインテリアです。
プールも海を臨むプールなど3つあり子供用プールもそろっています。ホテル所有のボン島のプライベートビーチへはボートで15分で、雨季でも泳げ、シュノーケルも楽しめます。島には軽食レストラン、シャワールームなどもあります。
キッズクラブ(5-12歳)は無料。4歳以下は格安のベビーシッターを頼めばだいじょうぶ。

プーケットは子連れでのんびり過ごすには最適なところです。ほとんどのホテルにプールがついているので、プールや海でのんびり過ごすことができます。キッズプログラムがあり、子連れにおすすめのホテルを紹介します。